ディズニーシーで食べ放題のレストランは?料金や予約方法も調査!

ディズニーシー

ディズニーシーでお腹いっぱい食べたいときは、どこに行かれますか?

そこでオススメしたいのが食べ放題ブッフェ形式(バイキング形式)のレストランです。

 

パーク内には以前、セイリングデイ・ブッフェという

S.S.コロンビア号の出航をお祝いしているレストランがあったのですが、

2018年に閉店してしまいました。

本当に残念です。

では、2019年9月現在、どこで食べ放題のレストランがあるのでしょうか?

ご紹介したいと思います!

 

【オチェーアノ】ディズニーシー・ホテルミラコスタに食べ放題のレストランがあった!

ディズニーシー・ホテルミラコスタに食べ放題のレストランがあるんです!

そのレストランの名前は「オチェーアノ」!

東京ディズニーリゾートのホテルというと、

東京ディズニーランドやディズニーシーへ行くために泊まるところ

というイメージがありませんか?

そんなことはありません!

 

単に泊まって楽しむだけでもいいですし、

ホテルのレストランで食事を楽しんで帰るだけでも全然OKです。

ホテルに入るだけならパスポートは必要ありません!

 

ホテルミラコスタはディズニーシーと一体化しているホテル。

メディテレーニアンハーバーの景観を作っている建物でもあります。

 

東京ディズニーリゾートにある4つディズニーホテルのなかでも

一番人気のホテルなんです。

 

このホテルの2階、ホテルの受付であるレセプションの向かいで、

ロビーの象徴のように置いてあるガリオン船の向こう側に進むと、

オチェーアノの入口があります。

 

このオチェーアノに食べ放題/ブッフェがあるんです!

 

「オチェーアノ」の料金やメニュー、予約方法などを紹介!

オチェーアノは地中海料理のレストラン。

地中海料理と聞くと、ちょっとむずかしく感じるかもしれませんが、

スペイン・イタリア・ギリシアなどの料理のことで、

魚介をつかった料理が多めです。

レストランはイタリア語のオチェーアノ(oceano/大きな海)のとおり、

海がテーマの内装になっています。

貝・真珠・海藻をそれぞれイメージしたエリアにわかれているところも

おしろいですね!

 

オチェーアノはブッフェコース料理の2種類から選べますが、

まずは食べ放題(ブッフェ)の料金と時間についてご紹介していきましょう!

 

 

オチェーアノの料金と時間

オチェーアノは

ブレックファスト(朝)

ランチ(昼)

ディナー(夜)

にわかれていてそれぞれ

ブレックファスト
13才以上 3,200円、7~12才 2,100円、4~6才 1,500円、0~3才 無料
ランチ(ブッフェ)
13才以上 平日4,200円 土日祝日4,700円
7~12才 平日3,000円 土日祝日3,000円
4~6才 平日2,000円 土日祝日2,000円
0~3才 無料
※2019年12月20日~2020年1月7日は
13才以上 5,000円、7~12才 3,300円、4~6才 2,300円
ディナー(ブッフェ)
13才以上 平日5,800円 土日祝日6,300円
7~12才 平日3,600円 土日祝日3,600円
4~6才 平日2,600円 土日祝日2,600円
0~3才 無料
※2019年12月20日~2020年1月7日は
13才以上 7,100円、7~12才 4,800円、4~6才 3,300円

となります。

ホテルミラコスタに泊まると、
朝食にオチェーアノのブレックファストが選べます。
もちろん、宿泊料にふくまれてますよ。

受付時間は、

朝は6時30分~9時、昼は11時30分~14時、夜は17時~21時20分(日により21時30分)

となり、食事時間は120分間となります。

 

オチェーアノのメニュー

メニューは基本はそれぞれに違い、朝と昼・夜の最大の違いは、飲み物がつくかつかないかです。

とはいっても、食後のコーヒーや紅茶はすべてにつきます。

その他の飲み物がブレックファストには牛乳やアップルジュースなどが置いてありますが、

ランチブッフェやディナーブッフェにはありません。

ブレックファストののりでランチに行くと、
そこでちょっとびっくりするんですよね。

でも考えてみると、他のバイキングやブッフェでも
飲み物は別のところ、ありますよね。

メニューはそれぞれ通常メニューと期間限定メニューがあります。

 

春だとイースター

夏だと○○サマー

秋だとハロウィーン

冬だとクリスマス

 

という具合です。

2019年9月2日~10月31日の期間だと、

“ディズニー・ハロウィーン”ランチブッフェ/ディナーブッフェ

を開催していますね。

メニューは

    • タコとポテトのバジル風味
    • 生ハムとトマトのリゾーニ
    • 冷製ポーク スパイシーオニオンサルサ
    • スモークサ-モンのパスタサラダ
    • サンマと焼き茄子(ディナーのみ)
    • キノコのクリームパスタ
    • ソーセージとビーンズ(ディナーのみ)
    • 仔羊肉のロースト 香草風味(平日ランチのみ)
    • ティラミス
    • ストロベリーショートケーキ
    • ストロベリーとラズベリーチョコレートムース
    • 紫芋のシュークリーム
    • パンプキンプディング など

となっています。

おいしそう!

オチェーアノの予約方法は?

まずはプライオリティ・シーティング(予約)をしてから行きましょう!

予約なしでもすんなり入れる場合もありますが、

それは幸運だった場合のみと考えていいと思います。

 

ディズニーシーの公式サイトのオチェーアノの

ページから予約の情報が載っていますので、確認してみてください。

 

前日以前の予約なら6ヶ月前からできますし、当日予約も空いていればできます。

どちらもオンラインでも電話でもできますよ。

便利ですよね。

 

ただし、どちらも予約開始時間と同時に予約も殺到するので、

ほぼ瞬殺になることが多いです。

 

あらかじめどの時間帯が予約できるのか確認し

どの時間帯を予約するのかを第3希望まで決め

オンラインや電話をするといいかもしれません。

そのときに取れなくても諦めないで!

その後こまめに確認していたら、

キャンセルされていることがあります。

予約といっても、プライオリティ・シーティングは

座席が予約されるわけではありません。

 

予約した時間にいけば席が空きしだい

優先して案内してもらえるというものになります。

なので混雑時間帯なら待つことも(^^;)

予約時間をすぎるとキャンセルされてしまうこともあるので

注意してください。

行かないときはキャンセルをつたえるといいと思います。

ランチとディナーのおまけ

ランチディナーでは、時間帯によって

レストランのバルコニーでショーを見ることができます。

 

オチェーアノはなが~いレストランなので

手前(ブッフェ)と奥(コース料理)では見える景色が変わります。

 

ブッフェ側のバルコニーだと、主にミッキー広場が見えやすくなります。

ショー時間まで優雅に食事、
時間がきたらバルコニーに出て観覧、
終わったら戻って休憩や食事
とちょっと贅沢な時間ですよね。

ショー時間帯の予約の競争率ははげしいので、

取れればラッキー!

無理でもキャンセル待ちでこまめにサイトを見るとよいかもしれません。

 

最後に

ディズニーシーのゆいいつの食べ放題/ブッフェのレストラン、

オチェーアノをご紹介しました。

 

アトラクションやショーも楽しいですが、

食事もディズニーシーの楽しみのひとつだと個人的には思います。

 

【必見】ディズニーシーの穴場レストランは?おすすめ4選を大公開!

 

軽めの食事や食べ歩きなども楽しいですが、

テーブルサービスのレストランに入り、

ゆったりすわって食事もいいものではないでしょうか?

 

とくにディズニーのレストランは作り込まれていますので、

雰囲気もすごくいいですよね!

オチェーアノは食事はもちろん、装飾も楽しめますよ!

キャストさんの応対もいいですよね!

 

でも、ちょっとお高いのが……

ま、まあ……

 

たまの贅沢ということで、オチェーアノのブッフェを楽しんではいかがでしょうか。

料金すこしお高めですが、そのぶん満足できるものだと思います!

ブレックファストはミラコスタに泊まったときの

楽しみのひとつです!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました