必見!ディズニーシーのレストランを3つの値段別にまとめてみた!

ディズニーシー

自分が持ってきている予算によって
レストランを決めたいという人はいませんか?

ディズニーシーに来園している人の中には金銭的な事情により
どこのレストランでもOKとはいかない人もいるでしょう。

わたしはなるべく安く済ませたい派!

食事代を浮かせた分でお土産を買いたいっていう人も多いだろうね。

そのため自分が持っている予算に見合う値段の
レストランを探したいところですね。

しかしディズニーシーにはたくさんのレストランがあり、
その中から選ぶのは難しくて時間もかかってしまいます。

この記事はそんな人のために
値段別にレストランを紹介していくので、
選ぶ際の参考にして見てください。



値段別ディズニーシーレストラン:〜1,000円

それでは早速、
ディズニーシーのレストランを
見ていきます。

まずはディズニーシーの中で一番リーズナブルな
1,000円以下という区切りで紹介していきましょう。

ケープコッド・クックオフ
セバスチャンのカリブソキッチン
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
カスバ・フードコート

これらのレストランが
1,000円以下の値段で済ませたい人に
おすすめのレストランになります。

この中で特におすすめするのが
ケープコッド・クックオフというレストランです。

このレストランはハンバーガーを販売して
セット品を頼んでも700円代という値段で楽しめます。
またボリュームもあるので男性にも満足できるでしょう。

さらにこのレストランの特徴は座席数が910席と多くあり、
座席の数が多ければ客席の回転率も高くなるので、
他のレストランと比べて待ち時間も少なくて済みますね

他にもショーを鑑賞しながら食事ができるので
小さな子供がいるご家族の人でも
楽しく過ごすことができるでしょう。

 

初めてダッフィーのショーを見たときに感動のあまり号泣・・。

恥ずかしかったので泣いているのを

周りにバレないようにしていました。

 

 

ショーが見られる列と食事だけの列があるので
食事だけ手早く済ませたいという人にも
気軽に行けるレストランとなっています。



値段別ディズニーシーレストラン:1,001円〜5,000円

続いては1,001円から5,000円という
区切りでレストランを見ていきましょう。

ディズニーシーに来店している人にとっては
この値段で食事を楽しむという人が
一番多いのではないでしょうか。

1,001円から5,000円の値段で
おすすめするのはこの4店です。

レストランテ・ディ・カナレット
S.S.コロンビア・ダイニングルーム
ヴォルケイニア・レストラン
レストラン櫻

この中で特におすすめするのは
レストラン櫻になります。

このレストランは
アメリカンウォーターフロントという
エリアにあるレストランです。

ディズニーシー内で
唯一の和食が楽しめるのが特徴

ディズニーシーには
そもそも「洋風」というイメージが強いので
和食を楽しめるというのはちょっと意外ですね。

 

レストラン櫻のメニューは2000円前後が多いですね。

個人的に値段と美味しいさのコスパは最強だと思います!

 

またこちらのレストランはお子様メニューもあるので
お子さんがいる人にも安心です。

子供に和食?と思っている人もいるかもしれませんが、
ハンバーグやポテト、エビフライといった
子供の好きなメニューとなっているので満足してくれるでしょう。

また低アレルゲンメニューもあるので
食品アレルギーを持っている人でも安心できますね。

さらにプライオリティ・シーティングに対応しているので、
それを利用することでスムーズに入れますよ。


値段別ディズニーシーレストラン:5,001円〜

最後に予算がある人向けに
5,001円以上のレストランを見ていきましょう。

この記事でご紹介するのは
ディズニーシー内のメディテレーニアンハーバーというエリアにある
マゼランズ」というレストランです。

 

ディズニーシーのシンボルである
プロメテウス火山の近くにあるので
見つけやすいですね。

もちろん値段が5,001円以上ということで紹介しますが、
すべてのメニューがこの値段というわけではないのでご安心を。

 

一度行ってみたいけど

値段が・・

 

こちらのレストランの内装は
他のレストランと違って非常に落ち着いている雰囲気があり、
記念日などに利用するのがぴったりです。

他にもレストランが200席と少ないのが特徴で、
一見するとデメリットのように聞こえてしまいますが、
席の間が広く開いているのでゆったりできるメリットもあります。

またカクテルやワインの種類もたくさんあるので、
家族で楽しむというよりは、
大人同士で楽しむレストランでしょう。

プライオリティ・シーティングに対応していますが、
先程述べているように席が少ないため
すぐに予約で埋まってしまいます。

もともと予約が難しいと言われているレストランなので、
利用するときには当日予約ではなく
事前に予約しておくようにしましょう。

 

東京ディズニーシーで楽しめるバイキング形式のレストランは?

 

まとめ

この記事ではディズニーシー内にある
おすすめのレストランを値段別に紹介していきましたが、
いかがでしたでしょうか?

ディズニーシー内には
様々な値段の料理があることが
わかっていただけたと思います。

また今回紹介しているのはおすすめのレストランということで
紹介したレストランがすべてというわけではありません

なので他のレストランも見てみたいという人は
自分からどんどん調べてみましょう。

セル画、ダッフィー、教材、ぬいぐるみ、バッジ、ディズニーグッズなら何でも買取!ディズニー館

せっかくお休みの日を使って
ディズニーシーへ遊びに行っているのですから、
アトラクションだけを楽しむのはもったいないことです。

たかが数十分の食事の時間とは思わずに、
今回の記事を参考にして
アトラクションも食事も思う存分楽しみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました