ディズニーシーの船【S.S.コロンビア号】の2つのレストランとは?

ディズニーシー

ディズニーシー内にある大きな船、
SSコロンビア号の中にあるレストランが
気になるという人はいませんか?

 

気になるのであれば、
一度くらいは食事を楽しんでみたい
思ってしまうものです。

しかしどんな料理が出てくるのかわからないまま
レストランに入るというのも
食べられる料理があるのか不安になってしまいますね。

この記事ではディズニーシーにある大きな船、
SSコロンビア号にあるレストランの雰囲気やメニューなど
幅広く紹介していきます。

 

大きな船【SSコロンビア号】にあるレストランは?

SSコロンビア号という大きな船の中ある
レストラン名はこちらになります。

S.S.コロンビア・ダイニングルーム
S.S.コロンビア・ダイニングルームは高級レストラン
という感じです。記念日などで利用される方も多いです。
私は新婚旅行のときにで行きました!
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジは
高級バーといったところでしょうか。
レストランの中は大人の雰囲気。
ちょっぴり入りづらい・・。

コロンビア号の中には
レストランが1つではなく2つあることがわかりますね。

S.S.コロンビア号までの行き方は?

 

今まで行ったことがないという人のために
最初に大きな船のコロンビア号が
どこにあるのかについて見ていくことにしましょう。

コロンビア号はディズニーシーのエリアの一つである
アメリカン・ウォーターフロントのエリアにあります。

 

赤と黒の大きな煙突が3本あって
どっしりとした大きな船になっているので
とても目立ちますね。

同じエリアには
タワー・オブ・テラーという高さのある目立つ建物があるのですが、
それにも引けを取らないくらいの存在感です。

 

ちなみにこれらのレストランがある
コロンビア号はただ単に大きな船として
ディズニーシーに飾られているわけではありません。

 

このコロンビア号は本物の客船ではないにしろ、
最初の航海に向かう客船という裏設定があり
ちゃんとしたイメージによって作られています。

さて、次からはコロンビア号の中にある
「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」と

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」の
2つのレストランを順に見ていきましょう。

 

船の中のレストラン:①S.S.コロンビア・ダイニングルーム

まずはディズニーシーの船の中にある1つ目のレストラン、
S.S.コロンビア・ダイニングルームを紹介していきます。

S.S.コロンビア・ダイニングルームへの行き方

このレストランの入口には
後に紹介するテディ・ルーズヴェルト・ラウンジと
タートル・トークの入口が近くにあり、少々わかりづらいです。

 

船についたらこの階段を

まず登ろう。

 

矢印の方にすすむと階段が見えてきます。

 

この女の子の像の右側の階段を上ると

S.S.コロンビア・ダイニングルームに到着します。

 

階段の途中には

素敵な絵もあるよ!

なので船の中に入る通路を目印にすると分かりやすいでしょう。
また「S.S. COLUMBIA DINING ROOM」の看板がありますし、
ディズニーシーのキャストの方もいるので聞けば親切に教えてくれますよ。

 

レストランの内装に関しては白を基調とした壁で明るいのですが、
照明の色は暖色系の色をしているので
店内に入っても目がチカチカすることはありません。

また天井はとても高く開放感があるので
ゆったりと過ごすことができるでしょう。

 

S.S.コロンビア・ダイニングルームの値段は?

メニューに関してはコース料理が基本とされ洋食が中心
コースとは別でお子様メニューもあるので
ご家族でも来店しやすいですね。

コース料理によって値段は上下するのですが、
コース料理を楽しみたいのであれば
5,000円〜6,000円くらいを目安にしておきましょう。

このレストランはプライオリティ・シーティングに対応しているので
当日にスマートフォンで予約をするのであれば、毎日9時からの受付開始、
店頭での当日予約は10時からになります。

船の中のレストラン:②テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

続いてディズニーシーの船の中にあるもう一つのレストラン
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジの紹介です。

こちらのレストランの場所は
Cデッキと呼ばれる2階に位置しているので、
船のデッキに上がる階段を登っていきましょう。

このテディ・ルーズヴェルト・ラウンジは
バーラウンジになります。

内装に関してはブラウンが基調となっており、
暖色系の小さめの照明がいくつも設置されて
とても落ち着いた雰囲気があります。

 

 

店内は少し暗め。

デートに最適です。

 

このレストランの落ち着いた雰囲気は
ディズニーシー内でもかなり上位に入るでしょう。

メニューに関してはバーラウンジということでお酒の種類が豊富、
カクテルはもちろんビールやブランデー、ワインや日本酒まであり、
お酒が好きな人にはたまりません

またお酒だけではなくサンドイッチといった食べ物もあるので
お酒が飲めないという人でも楽しめるようになっています。

こちらのレストランはコース料理がないので
すべて単品で注文することになり、
ランチもディナーも2,000円〜3,000円くらいを目安にしましょう。

残念ながらこちらのレストランは
プライオリティ・シーティングには対応していません。

なのでスムーズにお店に入りたい場合は
空いている時間を狙うといった工夫が必要ですし、
場合によっては待つこともしなければならないでしょう。

まとめ

今回はディズニーシー内にある大きな船、
コロンビア号の中にあるレストランについて見ていきましたが、
いかがでしたでしょうか。

 

【ディズニーシーのレストラン】混雑しないおすすめの時間帯は?

 

レストランが2つあったり、
子供から大人まで楽しめるレストランであることが
わかっていただけたと思います。

また今回ご紹介した2つのレストランを楽しむ他にも
デッキを散策したり、夜になれば船の上からアメリカン・ウォーター・フロントの
夜景を楽しむことができますよ。

ディズニーシーのエリア内にはレストランがたくさんありますが、
船の中にあるレストランは今回紹介した2つのレストランだけです。

なのでディズニーシーに行く機会があるなら、
今回紹介したレストランを利用して
貴重な思い出を増やしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました