2019ディズニーシーポップコーン&バケット情報まとめ!

ディズニーシー

ディズニーシーに遊びに行って
アトラクション以外のことでも
楽しみたいという人はいませんか?

※このポップコーンバケットはアクアトピア前

リバティー・ランディング・ダイナー前で購入できます。(2019年8月現在)

 

ディズニーシーにはたくさんの人が来園するので
人気のアトラクションに乗ろうとすると、
1時間以上の待ち時間があるのも普通です。

ほとんどの人は彼女や友人と話をして過ごすと思いますが、
そんな待ち時間にポップコーンがあると
会話と味の2つで待ち時間を楽しむことができます

今回はディズニーシーの中で2019年に販売されている
ポップコーンをテーマとして見ていきましょう。



2019ディズニーシーポップコーン&バケット情報まとめ!

ディズニーシーのポップコーンを楽しむと言っても
様々な味が販売されているので、
どれにしようか迷ってしまう人もいると思います。

どの味が一番美味しいかというのは
人それぞれなので一概には言えませんが、
人気の味を把握しておけば味も選びやすくなるでしょう。

ディズニーシーのポップコーンの販売場所は10か所

8種類の味があります。(2019年8月現在)

  1. リドアイル前
  2. ドックサイドステージ前
  3. リバティ・ランディング・ダイナー前
  4. ケープコッド・クックオフ前
  5. アクアトピア横
  6. ハンガーステージ横
  7. フランダーのフライングフィッシュコースター前
  8. アラビアンコースと前
  9. ヴィア・デッレ・ヴィティ
  10. アリエルのグリーティンググロッド横

 

2019年8月現在ディズニーシーでは

10か所でポップコーンを販売しています。

ではそれぞれ見ていきましょう。

 

①リドアイル前

味はキャラメル味。

このキャラメルのかおりをかぐと

ディズニーシーに遊びにきた!って感じです。

販売場所はリドアイル前。

このソアリンバケットは「ヴィア・デッレ・ヴィティ(ソアリン横)」でも

買うことができます。(麻辣味)

 

②ドックサイドステージ前

味はガーリックシュリンプ味。

ガーリックはニンニク

シュリンプはエビ。

日本語になおすとニンニクエビ味。

ニンニクだけど食べた後のにおいは大丈夫だよ!

販売場所はドッグサイドステージ前。

SSコロンビア号があるところです。

ステージショーを待っている間に食べるのもちょうどいいですね!

 

③リバティ・ランディング・ダイナー前

ストロベリー味のポップコーン。

女の子に人気です!

販売場所は

リバティー・ランディング・ダイナー前。

アメリカンウォーターフロントのすぐ近く!

④ケープコッド・クックオフ前

 

味はミルクチョコレート味

チョコレートとポップコーンは意外に合う!

販売場所はケープコッドクックオフの前。

大人気でいつもゲストが並んでいます。

 

⑤アクアトピア横

 

 

プーさんといえばはちみつ(ハニー)ですよね!

ここのポップコーンの味はもちろんハニー味。

やさしい甘さが特徴です。

販売場所はアクアトピア前。

ディズニーシーでプーさんのグッズが買えるなんてうれしい!

⑥ハンガーステージ横

2019年6月3日(月)~9月1日(日)の間はポップコーンの販売はしていません。

かわりにシェイブアイスストロベリー350円が販売しています。

夏の暑い期間は口の中の水分を奪うポップコーンより

シェイブアイスの方が水分補給になりますよね(^^;)

 

⑦フランダーのフライングフィッシュコースター前

 

 

味はポップコーンの王道、ソルト(塩)味。

安定のおいしさです。

 

販売場所はフランダーのフライングフィッシュコースター前。

フィッシュコースターに並ぶ前に購入すると

気分も盛り上がってサイコー!

 

⑧アラビアンコースト前

味はアラビアンコースとにちなんでカレー味。

このポップコーンワゴンの前を通ると

カレーのかおりがしてきて空腹を刺激されます。

販売場所はアラビアンコースと前。

クラシックなバケットがオシャレ!

 

⑨ヴィア・デッレ・ヴィティ

 

こちらは麻辣(マーラー)味。

マーラーってどんな味と聞かれると言葉で表すのが難しいのですが

ちょい辛麻婆豆腐をイメージしてもらえればいいと思います。

 

販売場所はヴィア・デッレ・ヴィティ。

ここは新しくできたアトラクション「ソアリン」の近くにあります。

 

⑩アリエルのグリーティンググロッド横

 

味はキャラメル味。

キャラメルのかおりってなんであんなに美味しそうなんでしょうか

 

販売場所はアリエルのグリーティンググロッド横です。

面白い形をしているのでバズファン以外にもおすすめです。



ポップコーン、バケット付き

  • キャラメル
  • ミルクチョコレート
  • カレー
  • ソルト
  • ハニー
  • ガーリックシュリンプ
  • ストロベリー
  • マーラー

いかがですか?メジャーと呼ばれるソルト味から
ガーリックシュリンプという聞いたことがないような味もあり
たくさん味が楽しめるようになっていますね。

 

その中で人気の高い味というとキャラメル味でしょう。
ディズニーシーもディズニーランドにもある味で、
どちらもランキングが上位に入っている人気の味です。

 

他にもディズニーシーに行って食べておきたいものと言ったら
ガーリックシュリンプ味でガーリックの風味とエビの旨味が合わさっており
普通では楽しめないポップコーンの味を楽しめます。

 

またポップコーンの王道とも言えるソルト味というのも良いでしょう。
シンプルな味ですが、甘いものを食べた後に食べると絶品ですよ。


販売場所で異なるポップコーンバケット

ディズニーシーのポップコーンを楽しむとなると
ほとんどの人は味ばかりを気にしていますが、
実は味以外にもポップコーンの楽しみがありますよ。

 

通常ポップコーンを購入するとなると
ディズニーシーではレギュラーサイズといって
紙でできている容器に入れられています。

 

しかしこの紙でできている容器の他にも
バケットというプラスチックの容器に入れてもらえるのですが、
このバケットがとてもかわいく作られているのです。

 

またバケットというのは
どの販売場所でも同じバケットが売られているわけではなく、
販売場所それぞれで違っているものが売られています

 

なので販売場所へ行ったら
どのようなバケットが売られているのかというのを
チェックしてみるのも面白いかもしれませんね。

 

ちなみにバケットだけではなく
ポップコーンの味も販売場所によって売られているものが違います。

 

そうなるとバケットはここのものが欲しいけれども、
味は別のところで購入したいこともあると思いますし、
その場合は少々不便に感じてしまうかもしれません。

 

そんな場合は空のバケットと引換券をくださいという旨を伝えれば、
バケットだけを購入でき、購入したい味が売られている場所で引換券を渡せば
空のバケットにポップコーンを入れてくれますよ。

 

ポップコーンのリフィルって何?「おかわり」でお得?

ディズニーシーのポップコーンを
バケットで購入していると
おかわりが行えることを知っているでしょうか?

 

一般的にはポップコーンを購入して
食べ終わってしまったら
再度ポップコーンを購入しなければなりません。

 

しかしディズニーシー内で購入したバケットを持って行き
おかわりをお願いすれば
空のバケットにポップコーンを入れてくれます

 

またディズニーシーで販売されているバケットは
すべての容量が統一されているわけではありません。

 

そのためバケットによって入れてくれる量が違う?と思いますが、
ポップコーンを入れる容量はあらかじめ決められており、
そのような心配はありませんのでご安心を。

 

ちなみにディズニーシー内では
おかわりではなくリフィルという名前があり、
値段は今現在(2019年8月現在)で500円です。

 

ここで普通に購入するのとリフィルをするので
どちらがお得なのか気になる人もいるのではないでしょうか?

 

リフィルをすると入れてもらえる量はレギュラータイプのおよそ2杯分、
レギュラータイプは1杯分で400円になるので、
やはりリフィルの方がお得になります

 

補足として、前にディズニーシー内で購入したバケットを
家から持って行ってもリフィルを行うことは可能ですよ!

セル画、ダッフィー、教材、ぬいぐるみ、バッジ、ディズニーグッズなら何でも買取!ディズニー館

まとめ

アトラクション以外の楽しみ方ということで
ポップコーン情報を見ていきましたがいかがでしたでしょうか?

 

ポップコーンの種類はたくさんありますし、
味も甘いものから塩気のあるものまで広く取り揃えており、
飽きることはほとんどありません。

 

またポップコーンの種類や味を楽しむのはもちろんですが、
他にもバケットを購入してコレクションしても楽しめますね。

 

さらにバケットには新しいものが販売されたり、
それとは逆で販売が中止になったりするものもあるので
販売していないバケットを持っているなんてことも

 

販売していないバケットを所有しているというのも
ちょっと嬉しい気分になったりします。

 

もしもこれからディズニーシーへ遊びに行くのなら
今回の記事で取り上げているポップコーンについて調べておいても
楽しみを増やすことができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました