FP終了時間で比較!ディズニーシーのアトラクション人気度ベスト3は?

アトラクション

冒険とイマジネーションの海、東京ディズニーシー。

ディズニーランドに比べ、やや落ち着いた雰囲気の園内。

大人のデートにも是非オススメしたい、ディズニーシーですが。

やっぱり遊びに行くなら、人気のアトラクションを制覇したい!

 

人気アトラクションを制覇するには、ファストパス(以下、FPと表記)は必要不可欠!

FPとは、優先的にアトラクションに搭乗できる予約券。

現在ディズニーシーでは、10アトラクションにてFPを発行。

「じゃあ、いっぱい発券しちゃえばいいよね!」と思われがちですが・・・。

 

FPには発券上限枚数が!

特に人気アトラクションは発券終了時間がかなり早め・・・。

 

 

FP発券終了時間から、ディズニーシーの人気アトラクションを、

チェックしてみましょう!

効率的にアトラクションに乗りたいのなら、FPの発券が必須!人気アトラクションは発券終了が早いので、発券終了時間は要チェック!!!

FP(ファストパス)終了時間で比較!ディズニーシーのアトラクション人気度ベスト1は?

 

堂々のFP発券終了時間No.1はソアリン

2019年7月23日にオープンした、今一番新しいアトラクションです。

カメリア・ファルコ設計のドリームフライヤーに乗り、世界各地、時空を越えて旅をするアトラクション。

既にアメリカや上海のディズニーには導入されており、圧倒的人気を誇っていまが。

 

何と!ソアリンのFP発券終了平均時間は開園後約10分!

FPを持たない場合の、平均待ち時間(スタンバイ)は約210分!!

 

人気の秘密は、やはり最新アトラクションという点。

既に海外では人気のアトラクションですが、東京ディズニーシーオリジナル部分も組み込まれているとか(実際に確認してみてくださいね)。

 

パラグライダーを模したライドに乗り込み、世界中を旅するシュミレータータイプのアトラクション。

身長制限102cmと、比較的幅広い層で楽しめるという点も、人気の秘密。

 

ふわっと宙に浮いたかと思うと、360°広がる景色

世界中の名所に大自然。

映像だけではく、ソアリンでは、その景色に合う香りまで漂ってくるんです!

 

絶対にFP取得するには、開園待ち必須のソアリン。

それに加えて、公式アプリのインストールが絶対におすすめです。

 

これまでは、アトラクションの近くまで移動し、FP発券機でFPを発券していましたよね?

ですが、2019年7月23日より、スマホアプリを使うことで、FPの発券が可能になりました。

 

一瞬で発券終了してしまうソアリン。

確実にソアリンのFPを入手するには、入園後、

すぐに携帯アプリでソアリンのFP発券がベスト。

 

 

メディテレーニアンハーバーの丘に、空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアムがあります。

今日この博物館では、飛行の研究に情熱を注ぎ、未来を夢見て努力し続けた女性、カメリア・ファルコの人生を振り返る特別展が開催されています。

博物館を訪れたゲストは、さまざまな展示物を見ながら館内を巡り、カメリアの功績を称える特別展のギャラリーに入ります。

そこでゲストは、カメリアのスピリットとの不思議な出会いを体験し、最後にはカメリアが仲間とともに開発した空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込みます。

「イマジネーションや夢を見る力があれば、時空を超え、どこにでも行くことができる」と信じていたカメリア。

その思いが込められたドリームフライヤーとゲスト自信のイマジネーションや夢を見る力が、ゲストを壮大で爽快な空の旅へと誘います。

(公式サイトより引用)

FP(ファストパス)終了時間で比較!ディズニーシーのアトラクション人気度ベスト2は?

 

ソアリンのオープンで発券終了時間No.2となったのは、トイ・ストーリー・マニア

2012年オープン以来、不動の待ち時間・FP発券終了時間No.1を誇ってきたトイ・ストーリー・マニアは、子供から大人まで楽しめる、シューティングゲーム

 

ウッディの大きく開いた口が目印のアトラクション。

足を踏み入れると、中はトイ・ストーリーの世界一色。

身長制限はなく、一人でライドに座れる子供から搭乗が可能なのも、人気のひとつ。

 

3Dメガネを装着し、いざおもちゃの世界へ!

ポテトヘッドにレックス、ジェシーと、おなじみのキャラクターたちがトラムを誘導。

シューティングと聞くと、ちょっと難しいのかな?と思いがちですが。

トイ・ストーリー・マニアの操作は簡単!狙いを定めて、紐を引くだけ!

大人も子供も夢中になっれるアトラクションです。

 

FP発券終了時間の目安は、開園から約1時間半

週末や春キャン期間は、より発券時間が早くなる日も。

平均待ち時間は約180分と、ソアリン同様、FPは入手しておきたいアトラクション。

 

ですが、ここで注意!

FPの発券では、次の発券までの待ち時間が生じます。

現状、ソアリンとトイ・ストーリー・マニア、両方のFP獲得は余程空いている日でない限り、難しくなっています。

「ソアリンもトイマニも、どっちも乗りたい!」という方は、どちらかのFP発券、どちらかはスタンバイに並ぶと、効率よく楽しめますよ。

トラムに乗って、ウッディやバズたちと一緒にシューティングゲームを楽しもう!

[タイプ]
ライド、3D体験、雨の日も安心、大きな音がする、暗やみをすすむ、回転する
[対象]
補助なしで座れることが必要、身長制限なし
提供:花王株式会社
[所要時間]
約5分
[定員/収容人数]
12名(1列につき大人2名、幼児1名まで)
(公式サイトより引用)

 

FP(ファストパス)終了時間で比較!ディズニーシーのアトラクション人気度ベスト3は?

FP発券終了時間No.3は、ディズニーシー最恐と言われる、タワー・オブ・テラー

時は1912年のニューヨーク。1899年に起きたオーナーの謎の失踪事件以来、恐怖のホテルと呼ばれるようになった「タワー・オブ・テラー」。ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加したゲストは、エレベーターで最上階へと向かうことに。身の毛もよだつ体験が待ち受けるとも知らず…。

(公式サイトより引用)

No.1のソアリン、No.2のトイ・ストーリー・マニアとは打って変わって、絶叫系アトラクション

やっぱりテーマーパークと言えば、絶叫系!と言わんばかりの人気。

 

FP発券終了時間は比較的遅く、平均して午後14〜15時前後

ですが、平均待ち時間は約90分

沢山の人気アトラクションを制覇する為には、こちらも是非FPを利用したいところ。

 

落下型のフリーフォールですが、タワー・オブ・テラーは、更にホラーテイストを加えたアトラクション。

ハイタワー三世が失踪した当日の記者会見録音。

忽然と姿を消す、シリキ・ウトゥンドゥ。

そして、明かされる、ハイタワー三世失踪の謎。

 

絶叫系としてだけでなく、背景や館内も楽しめるアトラクションです。

利用制限

  • 身長102cmに満たない方はご利用になれません。
  • 乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用になれません。
  • 高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、その他アトラクションのご利用により悪化するおそれのある症状をお持ちの方はご利用をご遠慮ください。
  • 妊娠中の方はご利用をご遠慮ください。
  • 高齢の方はご利用をご遠慮ください。
(公式サイトより引用)

まとめ

現在、ディズニーシーのアトラクションは全部で29。

人気アトラクションを制覇するには、絶対に欠かせないFP。

FP発券終了時間から、人気アトラクションを紹介させて頂きましたが。

FP発券の際には、次のFP発券時間も要チェック!

 

ディズニーシーで一番人気のアトラクションは?待ち時間で比べてみた!

 

スタンバイ(通常に並んでアトラクションを楽しむ為に要する時間)とFP。

上手く時間を計算しながらが、より多くのアトラクションを楽しむ秘訣です!

 

【ディズニーシー】大人に人気のアトラクション3選!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました