ディズニーシーで確実にキャラクターとグリーティングする方法とは?

キャラクター

東京ディズニーシーでキャラクターとゆっくり写真を撮りたい!
という方も多いのではないでしょうか?

特に東京ディズニーシーでは、お隣の東京ディズニーランドや他の海外のパークでは会えないキャラクターや特別な衣装を着たキャラクターとのグリーティングもあります。

今回は、「必ず会える」をテーマにいくつかご紹介したいと思います。
また、グリーティングのときに使うと便利なサービスもご紹介します!

 

探検中のミッキーたちに会いに行こう!

まずご紹介するのは

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル

というグリーティング施設です。

これはポートディスカバリーからロストリバーデルタに入り、一番最初の橋を渡った先にあります。
ちょうど「インディ・ジョーンズ®アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」の近くです。

ここではロストリバーデルタに探検に来ているミッキー、ミニー、ドナルドに会うことができます。

東京ディズニーシーは各アトラクションの待機列に待っている人を飽きさせない工夫がありますが、もちろんこのグリーティング施設にもたくさん仕掛けがあるんですよ。

それでは、一人ずつその施設のご紹介となります。

ミッキー

ミッキーは遺跡の発掘サイトをイメージした施設となっています。
発掘サイトの休憩場所のようなこの場所には様々な出土した遺跡の品々があり、道中にも発掘途中の遺跡の品などを見ることができます。

グリーティングする場所につくと、発掘途中で休憩中のミッキーに会うことができます。

東京ディズニーランドで会える燕尾服のようなフォーマルな恰好ではなく、探検家らしい明るい衣装と半そで、短パンといったアクティブなスタイルで非常にかっこいいんです!

グリーティングに行くときはぜひ、「ミッキー、発掘お疲れ様!」と声を掛けてあげると、きっとミッキーも喜んでくれますよ!

ミニー

ミニーは自然観察サイトをイメージした施設となっています。

ミニーらしく可愛らしく飾り付けられた施設内には、ミニーが観察を終えた動植物の標本などが飾ってあります。

 

虫が苦手、というかたでも大丈夫なように目立つところにはおいていないので、ちょっと探してみるといいかもしれません。

 

ミニーもまた。ミッキーと同じくアウトドアなお洋服で皆さんをお迎えしてくれます!
草むらで観察することが多いからか、いつもよりスカートが長めのワンピースで、その上からピンクの半そでのジャケットを羽織るような形です。

 

グリーティングの場所にはミッキーとのツーショット写真が飾られていたり、いつも着ている赤に白水玉のワンピースのようなランタンが置いてあったりします。

 

グリーティングするときは「ミニーのお部屋可愛いね」などと声を掛けてあげると、おススメの家具などを教えてくれるかもしれません!

ドナルド

ドナルドは神殿調査サイトにいます。発掘された神殿を進んでいくと、まさに発掘途中の神殿の中でドナルドに会うことができます。

バックにはグーフィーのようなイメージの壁画も?

 

ドナルドは青みがかったシャツに探検家らしいベストを着ています!

 

他の二人に比べて遺跡の中なのであれこれ置いてあるわけではありませんが、お写真を撮るときはお昼や夜など時間問わずに綺麗に撮ることができるのが特徴です。

 

ちょっと気になるものが落ちていたり、はたまた、ドナルドにくっついていたりするので、ぜひドナルドに聞いてみてはいかがでしょう?

 

ダッフィーとシェリーメイに会いに行こう!

東京ディズニーシーで生まれたキャラクターのダッフィー&フレンズは、他の海外パークを含めても、グリーティングできるのは東京ディズニーシーと上海ディズニーランドと香港ディズニーランドのみです。

また、現在東京ディズニーシーでクリーティングできるダッフィー&フレンズはダッフィーとシェリーメイに限られるのですが、どちらもかなり特別なものとなっています。

その理由を、グリーティングできる場所と共にご説明いたしましょう!

東京ディズニーランドには、ダッフィー&フレンズのキャラクターはいません。
グッズの展開などもないので遊びに行くときはご注意ください。

ダッフィーに会いたい!

ダッフィーに会えるのは

サルードス・アミーゴス!グリーティングドック

 

という場所です。

少しわかりにくい場所ですが、マーメイドラグーンやポートディスカバリー側といった、橋を渡らないほうにあるロストリバーアウトフィッターというお店の横に入り口があります。

もし行って見つからないようでしたら「ダッフィーと会える場所はどこですか?」とキャストさんにお尋ねください。

この施設では、新鮮な果物や村の民芸品、楽器の屋台が並ぶ一角でラテンアメリカの伝統衣装を身にまとったおしゃれなダッフィーに会うことができます。

ダッフィーは非常にのんびりさんなので、いきなり抱き着いたりするととってもびっくりしてしまうので、ロストリバーデルタでのあいさつ「ブエノス・タルデス!」と言ってからゆっくり触れ合ってあげましょう。

シェリーメイに会いたい!

シェリーメイに会えるのは

 

ヴィレッジ・グリーティングプレイス

 

です。

場所はアメリカンウォーターフロントのトランジットスチーマーラインの乗り場の上になります。

ここも少しわかりにくいので、「シェリーメイとグリーティングできる施設はどこですか?」とキャストさんに聞いてもらうのが良いでしょう。

ここはダッフィー&フレンズの本拠地のような場所でもあり、また現在シェリーメイに会うことができるのはこの東京ディズニーシーのみなんです。

会いに行く際は、やさしく抱きしめてあげてみてはいかがでしょう?

 

アリエルに会いに行こう!

最後にご紹介するのは、

アリエルのグリーティンググロット

 

です。

その名の通り、マーメイドラグーンで人魚姫アリエルに会うことができます。
貝殻の椅子に座ったアリエルとお話しもできるかも!?

 

残念ながら難しい日本語は分からないそうですが、簡単な日本語や英語なら伝わる可能性がありますので、これを機に英語のお勉強なんかを始めるのもいいかもしれません。

 

※こちらのグリーティング施設は2020年3月31日で終了します。

 

 

「ディズニースナップフォト」のご紹介!

以上のようなグリーティング施設では、カメラマンによる有料写真のサービスを行っています。

それが「ディズニースナップフォト」です!

 

プロのカメラマンによる記念写真はもちろん、グリーティング施設に入ってミッキーやダッフィーに迎え入れてもらうその瞬間から撮影をしてくれています。

もちろん、撮っていただいた写真は買うか買わないかは見てから決めることができますし、買わなくても大丈夫!

三か月間の保存期間があり、「ディズニースナップフォト」を始めて利用した際にもらえるカードを使うことで前に撮ってもらった写真などをまとめて注文することもできます。

グリーティング施設に行った際にキャストさんが「ディズニースナップフォトのカードはお持ちですか?」と聞いてくださるので持っていたらそこで出しましょう。

持っていない場合はその場で作ってもらえるので、次回から持ってきましょう!
カードの発行を含めてお金がかからないサービスなので、もらっておくととても便利だと思います!

まとめ

いかがでしたか?

他にもさまざまな場所でグリーティングは行われています。

レアなキャラクターやレアな衣装を着ているキャラクターなどもいるので是非パークを回って探してみてはいかがでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました