ディズニーシーに防犯カメラがあるって本当?設置場所はどこ?

ディズニーシー

冒険とイマジネーションの海、ディズニーシー。いつ遊びに行ってもワクワクしますよね!

そんなディズニーシーに防犯カメラがあるって本当なのでしょうか。

設置場所や設置理由について調べてみました。

ディズニーシーに防犯カメラがあるって本当?

ディズニーシーに防犯カメラがあるって本当です!

しかもかなりの数の防犯カメラが設置されています。その数は少なく見積もっても数百。場合によると1000を超える可能性もあります。それもそのはずディズニーシーはとにかく広い。そしてアトラクションやレストランの中にまで設置されていることを考えると防犯カメラの数は膨大にならざるを得ないのです。

 

シーのいたる所に設置されている防犯カメラ・・。来場されるゲストのみなさんの夢を壊さないようにうまく隠されているのですがいったいどこに設置されているのでしょうか。

 

【ディズニーシー】防犯カメラの設置場所はどこ?

「でもシーで防犯カメラなんて見たことないよ!」と思われるかもしれませんが実は巧妙に隠されているのです。

例えば・・

  • エントランスの入場ゲートの上(長方形のボックスの中)
  • レイジングスピリッツのQラインの上岩の穴の中
  • レイジングスピリッツのアトラクション終了後の退出口の付近の木箱の中
  • インディージョーンズのファストパス発券所上部の壁の四角い穴の中

 

などに設置されています。みなさんも今度シーに行かれた際は「隠れミッキー」の感覚で防犯カメラを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

(PR)防犯カメラの設置はセキュリティーの総合商社「株式会社トリニティー」が安心!

ディズニーシーに防犯カメラがある理由とは?

 

ディズニーシーに防犯カメラがある理由はいくつかあります。

犯罪防止

不審人物の調査

事故防止

バーク内の安全状況確認

などが防犯カメラを設置している理由です。

 

事件や事故を未然に防ぎ皆さんの安全を確保するために大いに役立っている防犯カメラ。目立たないですがディズニーシーに設置されている防犯カメラは大変重要な役割を果たしていると言えますね!

 

まとめ

今回はディズニーシーの防犯カメラについてご紹介しました。防犯カメラは使い方を誤ると夢を壊してしまいかねませんがそこはさすがオリエンタルランド。よーく探さない限りカメラを見つけられないように工夫がされています。

 

上記で紹介した設置場所以外にも探せばたくさん見つかります。「こんなところに防犯カメラがあったのか!?」と新しい発見があるかもしれませんが夢を壊したくない人はわざわざ差がなくていいかも(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました