怖い順に3つ紹介!ディズニーシーの絶叫系おすすめアトラクションは?

アトラクション

皆さん、絶叫系は得意ですか?

私は大好きです!

ディズニーシーに行っても必ず絶叫系は乗ります。

 

なので私が楽しい=怖いアトラクションなのかなと…(笑)

ということで今回はディズニーシーの絶叫系アトラクション

怖い順に3つご紹介していきます!



【怖い順に3つ紹介!】その①タワー・オブ・テラー

 

タワー・オブ・テラーはメディテレーニアンハーバーに

そびえ立つ不気味なホテルで

高さは59m、だいたい13階建てのマンションくらいの高さを

垂直に落ちるフリーフォール型のアトラクションです。

タワー・オブ・テラーのストーリーとは?

 

骨董品の収集家である大富豪のハリソン・ハイタワー三世は

呪いの偶像“シリキ・ウトゥンドゥ”を手に入れ

ホテルハイタワーで偶像のお披露目パーティーを行っていました。

ハイタワー三世は「呪いなんてばかばかしい」とあざ笑っていました。

 

ハイタワー三世がホテルの最上階に“シリキ・ウトゥンドゥ”を

飾るためエレベーターに乗り込むと、突然ホテル全体が停電に。

緑色の光がエレベーターを包み、1階まで落下したのです。

 

しかし、エレベーターの中にハイタワー三世の姿はなく

この事件以降ホテルハイタワーはいわくつきの

タワー・オブ・テラー(恐怖のホテル)と呼ばれ廃墟状態となってしまうのです。

 

年月は経ち、閉鎖されていたホテルはハイタワー三世が

集めた骨董品をめぐるホテルツアーを開催し

ゲストはホテルのツアー参加者として見学していきます。

身の毛もよだつ体験が待ち受けるとも知らず…。

 

タワー・オブ・テラーの落ち方は?

 

タワー・オブ・テラーには3つのコースがありどこになるかは運次第。

席は3列、左右に分かれていてできれば私は最前列に座りたい!

なぜなら最上階に上がった一瞬、ディズニーシーを一望できるからです!

 

おすすめは夕陽が園内をオレンジ色に染める夕方。

これから起きることなど忘れてしまうくらいの絶景が広がります。

 

と、不意を突かれた次の瞬間一気に落下します!

そして上昇、また落下…と計3回落下します。

約2分間と短い間ですがふわっと浮くあの感覚…。

勇気のある方は足を浮かせてみると、無重力体験ができますよ。

 

落ちる瞬間写真を撮ってもらえるのですが私は2回連続で乗って

2回とも機械の不備で撮影できなかったことがあります。

あれも“シリキ・ウトゥンドゥ”の呪いのせいだったのでしょうか…。

 

【怖い順に3つ紹介!】その②センター・オブ・ジ・アース

センター・オブ・ジ・アースはディズニーシーの中央

ミステリアスアイランドにあるプロメテウス火山を探索していくアトラクションです。

 

センター・オブ・ジ・アースはどんなアトラクション?

 

 


謎の天才科学者ネモ船長の科学研究所から

地中800mへ降下し地底走行車で神秘に満ちた地底の世界を探検していきます。

地底には不思議な生き物や植物がいてSFチックな雰囲気が漂います。

 

プロメテウス火山の山頂から落ちるときほんの一瞬だけディズニーシーを見降ろせます。

ただ、あまりにも一瞬なのと恐怖でほぼなんだかよくわかりません(笑)

 

探索の途中では本物の炎が燃え上がり

冬のあったかスポットとしても有名です。

 

センター・オブ・ジ・アースの特徴は?

 

センター・オブ・ジ・アースは最高速度時速75キロメートル、

ディズニーリゾートのアトラクションの中では最速です!

傾斜は45度、これはディズニーランドのスプラッシュ・マウンテンと同様です。

 

通常のジェットコースターは違い、序盤は割とゆっくり進みます。

不気味な生き物が次々と現れ、突然「火山活動発生!火山活動発生!」

というアナウンスが響きわたり、そこから一気に急上昇、急降下していきます!

 

突然急上昇してそのまま急降下するので

初めて乗った人は何が起きたかわからないまま終わってしまった

という人もいるみたいです(笑)

 

途中の探索や物語も凝っていて乗るたびに新しい発見があるので

私も大好きなアトラクションです!



【怖い順に3つ紹介!】その③レイジング・スピリッツ

レイジング・スピリッツはロストリバーデルタにある

ディズニーリゾート唯一、一回転するジェットコースターです。

 

レイジング・スピリッツのストーリーとは?

 


RAGING SPIRITS…直訳すると「怒れる神々」という意味です。

レイジング・スピリッツのある場所は

元々とても気性の荒い火の神と水の神がまつられており

人々が儀式を怠ると火山が噴火し巨大な嵐が町を襲いました。

 

その後文明が失われ遺跡となりそこに考古学者や発掘チームがやってきて

残された資料をもとに発掘・復元作業を始めます。

 

古代では、火の神と水の神の向かい合わせることを禁じていましたが

それを知らない彼らは2体の石像を向かい合わせで立たせてしまいました。

 

その瞬間石像の顔が怒りに満ち火の神の周りには炎が激しく燃え上がり

水の神の口からは水が滝のようにあふれだしました。

 

神々の怒りはそのまま激しくぶつかり合い

その力は発掘チームが使っていた貨車のレールにも及び

なんと大きなレールが高く持ち上げられ、そのままねじれてしまったのです。

 

レイジング・スピリッツの面白さは?

 

まず見て欲しいのが石の階段です。

なんと流れ落ちる水の上で炎が燃え盛っています!

なんとも神秘的な光景です。

 

レイジング・スピリッツは屋外のアトラクションなので景色もとても綺麗です。

全貌が見えるほどのスペースにあるので

センター・オブ・ジ・アースなどのように長い間落ちるということはありませんが

カーブがとても多いです。

 

時速も60㎞とそこまで早くはないので実は初心者の方にもおススメなのです。

一番のポイントはやはり一回転。

 

できれば目を開けて不思議な感覚をしっかりと味わってほしいです。

一回転のところではもくもくと霧がかかっていて

その中に飛び込んでいくような感覚です。

個人的には目を開けていた方が怖くないように感じます。

 

ディズニーのグッズなら何でも買取可能なんです!

まとめ

 

  • タワー・オブ・テラーは怖いけど一瞬の景色を見逃さないで!
  • センター・オブ・ジ・アースは上昇も急スピード!
  • レイジング・スピリッツは目をしっかり開けて!

 

ディズニーはアトラクションひとつひとつに丁寧なストーリーがあって

絶叫系が苦手な方でも色んな楽しみ方ができます。

 

2019年度ディズニーシーの人気アトラクションランキング10!

 

そうして乗っていくうちにいつしかあなたも

絶叫アトラクションマニアになっているかも…?!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました