ディズニーシーでアトラクションにたくさん乗る3つの方法とは?

アトラクション

ディズニーシーといえば色々な楽しみ方がありますよね。
ショーを見たり、食べ物を食べたり……
でもなんと言っても

アトラクションにたくさん乗って楽しみたい!

ですよね!

 

今回はそのアトラクションにたくさん乗る3つの方法を紹介します!



ディズニーシーでアトラクションをたくさん乗る3つの方法その①

まずは、前の日の夜はしっかり寝ましょう

え、そんなこと?

と思われたかもしれません。
しかし、これはとっても大事なことです!

 

体調を整えないとあっというまにバテて、乗りたいアトラクションに全然乗れません!

 

やっと乗ったアトラクションなのに、
なんだか気分が悪くなってしまって途中で降りてしまった……

友達や家族と一緒に来ていたら迷惑かけて、1人救護所で寝ていることに、
なんてことになりかねません!
恋人と来ていたらせっかくのデートが台無しです!

ディズニーシーはとっても広いので、けっこう歩きます。
トランジットスチーマーラインやエレクトリックレールウェイという移動を楽にしてくれる乗り物はありますが、
大行列で乗るまでに数十分かかる……なんてことはよくあります。
となると歩いた方が早いでしょう。

 

周りの景色を楽しめるのもディズニーシーの楽しみですもんね!
体調がいいと景色もアトラクションも楽しめて最高の思い出になりますよ!

 

ディズニーシーでアトラクションをたくさん乗る3つの方法その②

ファストパス・チケットを取りましょう!

ディズニーシーの特に人気があるアトラクションには、
ファストパス・チケット(以下ファストパス)というアトラクションへの優先入場券が配布されています。


 

これを使えば、普通にならぶよりもだんぜん早く乗れるようになるんです!

 

ファストパス対象のアトラクション

トイストーリー・マニア!
海底2万マイル
インディー・ジョーンズ(R)・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
レイジングスピリッツ
センター・オブ・ジ・アース
タワー・オブ・テラー
ソアリン:ファンタスティック・フライト
マーメイドラグーンシアター
マジックランプシアター
ニモ&フレンズ・シーライダー

の10個のアトラクションになります。

 

ただ、時期によってはファストパスが発券されていない事があるので、行く前に公式サイトを確認してください!

海底2万マイルとマーメイドラグーンシアター、マジックランプシアターは発券されていないことが多いです。


新しくなったファストパス「デジタルファストパス」

アトラクションの近くにファストパスを発券する発券機がありますが、
2019年の今年からは、東京ディズニーリゾートの公式スマホアプリから取ることができるようになりました!
手元のスマホからパパッと取れるのですごく便利ですよね!

 

人気アトラクションのファストパスは取る人もおおいです。

今人気のソアリン:ファンタスティック・フライトとトイストーリー・マニア!は開園してすぐになくなります。
たくさん乗るなら、開園時間から入りましょう!

 

ファストパスには利用時間が表示されているので、その時間中に使ってくださいね!

ファストパスの注意点

そんな便利なファストパスなら、

乗りたいアトラクション、いっぺんに全部取ればいいのでは……?

と考えちゃいませんか?

残念ながら、それは無理なんです。

 

ファストパスには、アトラクションの利用時間のほかに、
次にファストパスが取れるのは何分後・何時間後という発券可能時間も載っています。

 

何分後なら発券機まで歩いて行けばOK!
周りの景色や雰囲気を楽しめますね!
何時間後ならそのあいだに別のアトラクションに乗っちゃいましょう!

 

ファストパスを2枚目以降取る場合の注意点があります!
それは利用時間……

 

アトラクションによってファストパスで乗れる時間はまちまちです。

 

1枚目と2枚目の利用時間がほとんど同じになっちゃった!

なんてことも珍しいことではありません。

気づかずに取ってしまうと、
どちらかのファストパスが時間切れで使えなくなる可能性が!

 

今いる場所からアトラクションまでの移動時間や、
アトラクションに乗るまでの並び時間、
アトラクションに乗ってる時間と、

意外と時間がかかって過ぎていきます。

 

移動時間もパレードやハーバーショーなどがおこなわれていたら、

そのまわりはすごく混雑します。

人波を通り抜けるのはけっこう時間がかかります。

 

あと、並び時間はどれくらいかかるかわかりません

 

ファストパスの利用時間は発券場所に表示されていますから、
それを見て時間に余裕をもって取りましょう!

 

スマホの公式アプリには、全アトラクションの待ち時間が載っています。
ファストパスの利用時間と発券可能時間を考えながら、

ファストパスのないアトラクションに乗りましょう


ディズニーシーでアトラクションをたくさん乗る3つの方法その③

最後にご紹介するのは、

東京ディズニーリゾートのオンライン予約・購入サイトで買える

バケーションパッケージです。

 

これは日帰りでは買えません
1泊~2泊の旅行プランになります。

 

色々なバケーションパッケージがありますが、
アトラクションにたくさん乗りたい!なら

 

アトラクションをめいっぱい楽しむ ○DAYS

 

がオススメです!

ファストパスが6枚もついてくるんです!

このファストパスのすごいところは、

 

指定のアトラクションも利用時間もないところなんです!

 

ただし、ソアリンとトイストーリー・マニアはそのうちの1枚しか使えません。
残りの5枚はソアリンとトイストーリー・マニア以外のアトラクションに使えます。

なので、レイジングスピリッツに5回乗る!とかもできちゃうんです。

 

ディズニーシーの人気アトラクションタワー・オブ・テラーの物語とは?

 

このバケーションパッケージのファストパスと発券機から取るファストパスを組み合わせれば、

 

ストレス無く色々なアトラクションに乗れますね!

 

難点はお金がかかるところ……

 

バケーションパッケージは、1泊~2泊の旅行プランになるので、
たくさんお金がかかります。

泊まるホテルの東京ディズニーリゾートからの距離 = かかるお金

と考えてほぼ間違いないです。

 

なので、近くから日帰りで来る方にはちょっと敷居が高いかな、と思います。

東京圏以外から来る方には一考の価値ありになるんではないでしょうか?

 

最後に

基本は体調を万全にととのえることと、ファストパス・チケット有効に活用することです!

コツは体調とファストパスだね!

そうです!

これをするとしないでは、アトラクションに乗れる回数がかなり変わります!

 

大人気のアトラクションでは、
最大6時間の待ち時間があったこともあります。

え、6時間!?

10時に並んだら乗るのが16時!?

そうなんです……

18時に帰るとしたら、残り時間はたったの2時間……

なんてことになりかねません!

 

暑いさかりの夏休みや、
海風が厳しく寒い冬休みに

並び続けるのは厳しいと思いませんか?

セル画、ダッフィー、教材、ぬいぐるみ、バッジ、ディズニーグッズなら何でも買取!ディズニー館

ぜひファストパスを使って少しでも時間短縮をして、
アトラクションに目一杯たくさん乗って、

 

ディズニーシーをエンジョイしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました