ディズニーシーのニモはどんなアトラクション?小ネタ&おすすめを紹介!

アトラクション

ディズニーシーにニモをモチーフにしたアトラクションがあるのをご存知ですか?

今回は「ニモ&フレンズ・シーライダー」のおすすめポイントをご紹介します。

ニモってどんなアトラクションなの?

まだ乗ったことがないという人

乗ったことあるけどおすすめポイントが知りたい!

という人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。



ディズニーシーのアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」はどんな乗り物?

ポートディズカバリーにある2017年5月にオープンしたニモ&フレンズ・シーライダー。

ゲストは潜水艇に乗り込んで、広い海の世界を冒険するアトラクションです。

 

海の世界では「ファインディング・ニモ」や

「ファインディング・ドリー」に登場したキャラクターに会うことができます。

 

映像に合わせて座席が動いたり、水がかかったりと

まるで自分が本当に海の世界を泳いでいるような感覚を楽しめます。

 

水かかかるシーンではちょっぴり

悲鳴が聞こえます(笑)

 

ニモの小ネタを紹介!

ストーリーにはパターンがあり、実に32種類もあるんですよ。

1回乗ったから満足とは思わず、毎回ストーリーが異なるので

何度乗っても違った楽しみを味わえますよ。

何度乗ってもニモは楽しい!

ニモの所要時間は?

ニモの所要時間は約5分です。

定員は244名(1キャビン122名)となっているため

一度に大勢のゲストがアトラクションを楽しめます。

 

ニモのアトラクションはファストパス対応ですが

回転率が良いので混んでいても遅い時間まで

ファストパスが残っていることが多いんです。

 

また時間帯によっては、並んで乗ったほうが効率がいいときもあるので

ファストパスを取る前に待ち時間を確認しましょう。

 

ニモは酔う?乗り物酔いしやすい人は大丈夫?

ニモは酔ったりするの?

乗り物酔いしやすい人は気になりますよね。

私は大丈夫だったよ!

酔いやすい人はちょっぴり

注意が必要だね。

水中を泳いでいるような感覚なのでふわっとした浮遊感があり

人によっては酔いやすいかもしれません。

 

個人的な意見ですが、同じく映像に合わせて座席が動くアトラクション

ディズニーランドの「スター・ツアーズ」よりも

ニモのほうが酔いやすいと感じました。

 

ニモ&フレンズ・シーライダー何歳から乗れる?

ニモは何歳から乗れるのか?

アトラクションの身長制限は90㎝以上となっています。

子供に大人気のニモ。

身長制限90cmには注意です。

2歳だと90㎝に届かない子が多いので

乗れるようになるのはだいたい3歳くらいからでしょうか。

 

シーのアトラクションで同じく90㎝以上は

マーメイドラグーンの中にある

「フランダーのフライングフィッシュコースター」です。

フランダーは大人も楽しめる!

家族でディズニーシーに遊びに来たときに下の子だけ乗れない!

なんてことにならないように身長制限には気をつけてくださいね。

 

ニモのおすすめポイント

それでは、ニモのおすすめポイントを2つご紹介します。

タートル・トークのあとに乗る

まず1つめはニモは「タートル・トーク」の後に乗るのがおすすめです!

タートル・トークはウミガメのクラッシュと楽しく会話することができる

シアタータイプのアトラクションです。

 

ウミガメの挨拶でクラッシュが「お前たち最高だぜー!」

と言った後ゲストは両手を上げて「うぉー!」のやりとりがあるのですが

なんとニモでもクラッシュがこちらのセリフを言うんです!

 

「これタートル・トークでも言ってた!」と思わず笑っちゃいますよ。

ぜひニモでも「お前たち最高だぜー!」

と言った後両手を上げて「うぉー!」と言ってみてください。

ゲストと一緒に楽しむ。

サイコーですね!

実際私が乗った回でも何人かのゲストの方が両手を上げて言ってましたよ(笑)

32通りのストーリーのうちの1つなのでクラッシュが出てくれるかは運次第ですが

ニモに乗る前にはタートル・トークに行くべし!



ストーム・ライダーの名残をチェック

2つめのおすすめは、ストーム・ライダーの名残をチェックすることです。

どうしてストーム・ライダーなの?

と思っている人!

 

実はニモは2016年5月に惜しまれつつクローズした

「ストーム・ライダー」を改装してできたアトラクションでもあるんです。

ストームライダー・・

懐かしい!

ストーム・ライダーはニモと同様

画面の映像に合わせて座席が動くライド系のアトラクションです。

 

ニモは実際に泳いでいるような感覚を味わえるアトラクションですが

ストーム・ライダーは実際に飛んでいるような感覚を体験することができます。

 

ゲストはストームライダー2号機に乗り

ストームを消滅させるミッションへ向かいます。

 

開園当初からあったアトラクションの一つで

クローズした現在でも根強い人気があります。

 

私も好きでよく家族と乗っていました。

そんなストーム・ライダーを惜しんでいるゲストには

ぜひニモにも乗ってほしいです!

 

なぜならニモのアトラクションはストーム・ライダーの外観や内観を

そのままリニューアルしたためストーム・ライダーの名残がところどころにあるんです。

 

外観と内観以外にも、実はシーライダーをナビする声が

ストームライダーに登場していたあの声優さんだったり…

 

ストーム・ライダーが好きだった人はすぐに気づくかもしれませんよ。

ニモに乗ったときはぜひチェックしてみてくださいね。



まとめ

いかがでしたか。

ファインディング・ニモとファインディング・ドリーの

世界観を体験できるアトラクション

「ニモ&フレンズ・シーライダー」をご紹介しました。

 

ディズニーシーでアトラクションにたくさん乗る3つの方法とは?

 

先ほどニモに乗る前はタートル・トークに行くべし!とご紹介しましたが

ニモに乗った後はアクアトピアのすぐ隣にあるショップ

「ディスカバリーギフト」に行くのもいいですよ。

 
セル画、ダッフィー、教材、ぬいぐるみ、バッジ、ディズニーグッズなら何でも買取!ディズニー館

 

ここはニモたちの雑貨やお菓子が揃っているので

ニモで楽しんだ余韻に浸ることができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました