雨の日おすすめのアトラクション&ディズニーシーを楽しむ3つの方法は?

アトラクション

「雨の日のテーマーパーク」と聞くとみなさんはどんな印象ですか?

やはりアトラクションが止まってしまったり晴れの日よりも

楽しみ方が減ってしまうと思いますよね。

 

でもディズニーシーは雨の日でも楽しめるテーマーパークなんです!

そこで今回はアトラクションは動いているの?などみなさんが思う不安を

解決しながら雨ならではの楽しみ方などもご紹介していきます。

 

ディズニーシーで雨の日におススメのアトラクションは?

基本的には強い雨でなければ屋外のアトラクションも運行していますし

ディズニーシーは屋内のアトラクションが多いので雨でも存分に

楽しむことができますがその中でもおススメのアトラクションをご紹介します!

 

トイ・ストーリー・マニア!

トイ・ストーリー・マニア!はディズニーシーでも1,2を争うほどの人気

アトラクションですよね。


そんなトイ・ストーリー・マニア!も屋内で遊べるアトラクション。

3Dシュミレーションタイプで大人から子供まで楽しめる乗り物だと思いますよ!

 

マーメイドラグーンのトリトンズ・キングダム

マーメイドラグーンのエリアにはトリトンズ・キングダムという室内施設があります。

トリトンズ・キングダムには5つのアトラクションがあり雨でも濡れることなく

たくさんの乗り物を楽しむことができますよ。


ディズニー映画の「リトル・マーメイド」の世界観が広がっており

アリエルのお気に入りの場所や不思議なスポットなどがたくさんあるため

お子様にも人気の施設です。

 

さらにトリトンズ・キングダムにはレストランが1つ

グッズなどを販売しているショップが3つと屋内だけでも十分に楽しめる

ようになっています。

 

屋外を移動するのが雨で億劫だったり小さなお子様がいて移動が大変な時には

屋内でありながらいくつものアトラクションがありレストランなども

あるトリトンズ・キングダムはおススメですよ!

 

ビッグバンドビート

ビッグバンドビートはアメリカンウォーターフロントにある

ブロードウェイ・ミュージックシアターで行われているショーです。


 

そこではミッキーやミニーといった人気キャラクターが出演しており歌やダンスで

観客を魅了するんですよ。

公演時間はおよそ30分。雨で歩き疲れた方でもゆったりとショーを観賞すること

ができディズニーならではの夢の時間を味わえるのではないでしょうか?

 

ただし1日5回ほど行われる公演は抽選式でアプリで応募するか

パーク内の抽選所に行き抽選に参加しましょう!

 

まるで本当にアメリカでショーを見ているかのような雰囲気に

魅了されること間違いなしです。

 

ぜひビッグバンドビートを鑑賞してみてはいかがでしょうか?

 

ディズニーシーのアトラクションは雨でも動いている?

ディズニーシーに訪れた際雨だとアトラクションが止まっていないか

不安になりますよね。

 

しかしディズニーシーのアトラクションはよほど強い雨でなければ通常と

変わらず動いているようです。

ただ警報レベルの大雨であったりゲリラ豪雨のような雨だと止まってしまうことも。

 

そこで雨の日に止まりやすいアトラクションを調べてみると…

・レイジング・スピリッツ

・アクアトピア

・ヴェネツィアン・ゴンドラ

 

などの屋外のアトラクションは中止になりやすいという結果に。

やはり屋外は雨の影響を1番受けますよね。

しかし実は雨よりも怖いのは風。

 

どうしても風があると特に屋外のアトラクションは事故が起きてしまう可能性が

あるため雨よりも風で中止になってしまうことがあるようです。

 

そのためディズニーシーに行くときは天気はもちろん風の情報も

知っておいたほうが良いと思いますよ!

 

ディズニーシーのアトラクションは屋内が多い

ディズニーシーはランドよりも屋内のアトラクションが多いです。

 

・タワー・オブ・テラー

・トイ・ストーリー・マニア!

・インディー・ジョーンズ

などなどディズニーシーで人気なアトラクションも屋内であるものが多いですよね。

 

屋内であれば雨であっても風が強くてもアトラクションが止まること

はないですし濡れることもなく快適に楽しめますよ。

 

 

雨の日でもディズニーシーを楽しめる3つの方法とは?

晴れの日では味わえない魅力が雨の日にはあるんですよ。

ここでは雨ならではのディズニーシーの楽しみ方をご紹介!

 

雨の日でもディズニーシーを楽しめる3つの方法その①雨の日限定グッズ

ディズニーシーでは雨の日に長靴をはじめポンチョやレインコートといった

グッズが販売されています。

 

晴れだと着ることがないかわいい柄のポンチョなどを着れるも

雨の日ならではですよね。

 

さらにアラビアンコーストにある「アブーズ・バザール」ではミニゲームができ

クリアするとぬいぐるみなどがプレゼントされるのですがクリアできなくても

ピンバッジをもらうことができます。

 

通常のピンバッジに加え雨の日では雨限定ピンバッジもあるためぜひミニゲーム

にチャレンジして限定ピンバッジをゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

雨の日でもディズニーシーを楽しめる3つの方法その②インスタ映えする反射写真

雨が降るとできるのが水たまり。

その水たまりをあえて活かして写真を撮りましょう!

 

建物が反射してかなりきれいな仕上がりに。

おススメはやはり夜。

建物などのライトアップがきれいに写りこれぞインスタ映え

という写真が撮れますよ。

 

雨の日でもディズニーシーを楽しめる3つの方法その③カストーディアルアート

カストーディアルアートとは地面に水で絵を描いてくれるプログラム。

普段は清掃などをしてくれているキャストさんが雨上がりには

水たまりにある水などを使ってかわいいキャラクターを描いてくれますよ。

 

こちらのプログラムは雨上がりなどに見かけることができるので

雨上がりはキャストさんを探すのもおもしろいかも。

 

雨ならではの演出。ぜひ写真に撮ってひとつの思い出にしてくださいね!

まとめ

雨と聞くと少しテンションが下がってしまうかと思いますが

実は雨の日しか体験できないことや雨ならではの演出がたくさんあります。

 

【ディズニーシー】アトラクションの所要時間をまとめてみた!

 

みなさんも晴れの日はもちろんレアな体験ができる雨の日にあえて行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました