期間限定パレードベリー・ミニー・リミックスのおすすめ観賞場所は?

ディズニーシー

2020年限定のイベント、『ベリー・ベリー・ミニー!』

パーク内が、ミニーマウスカラーに包まれて、観ているだけでハッピーになってしまいます。

 

この、ベリ・ベリー・ミニー!では、ショーベースで行われる

レビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!」

パレードルートで行われるミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス!」がメインプログラムになっています。

 

そして、このパレードでは、ショーベースで行われている「イッツ・ベリー・ミニー!」の

エンディングの衣装を身にまとったミニーと仲間たちを見ることができます。

 

ここでは、ミニパレード「ベリー・ミニー・リミックス!」の、

フロート停車位置や楽曲について、徹底的にご紹介していきたいと思います。

 

パターン別にご紹介

この「ベリー・ミニー・リミックス!」は、なんと日によって披露される楽曲が

3パターンもあるんです。

しかも、フロートが止まる位置によって、演目も違うんです。

…じゃ、どこで観ればいいの?と思ってしまいますよね。それを、これからご説明しますね。

 

通常パレードとの違い

このミニパレードは、通常のパレードルートを使って行われます。

ただし、通常のパレードとは違うところがあります。それは、通常パレードは、

ホーンテッドマンション横(ファンタジーランド)から出発したパレードは、

プラザを半円分進み、トゥモローランド・トゥーンタウンへ抜けていきます。

その際に、トゥモローランド、トゥーンタウンでもフロートは停止しますが、

このベリーミニーリミックスでは、出発・ルートは通常パレードと同じですが、

プラザの停止が最後になり、トゥモローランド、トゥーンタウンでは、

フロートはノンストップとなります。

 

フロートが止まる場所は6ヵ所

前に書いた通り、パレードとしては、通常より短いですが、フロートは6回も止まるんです。

そして、同じミニパレード内で、2種類の演出を見せてくれます。

 

停止位置A

〇 空飛ぶダンボ付近(ファンタジーランド)

〇 ザ・ダイヤモンドホースシュー(ウエスタンランド)

〇 ウォルド・ディズニー像後ろ(プラザ)

停止位置B

〇 キャプテンフックス・ギャレー付近(ファンタジーランド)

〇 クリスタルパレス・レストラン前(プラザ)

〇 トゥモローランド・テラス前(プラザ)

※詳しい停止位置は、公式ホームページに記載されていますので、確認してください。

 

停止位置A・Bともに3か所で停止するので、ご自分の見やすい位置を確保してくださいね。

 

毎日違う楽曲のパレード

このミニパレードは、3つのパターンが日替わりで行われます。

 

パターン①

〇 停止位置A:Dポップ・マジック!/スーパーダンシン・マニア

〇 停止位置B:フェスタ・トロピカール/ボンファイヤーダンス

パターン②

〇 停止位置A:ディズニー・ドリームス・オン・パレード“ムービン・オン”/ディズニー・パーティーエクスプレス

〇 停止位置B:ミニー・オー!ミニー/ミニーのトロピカルスプラッシュ

パターン③

〇 停止位置A:ミッキーのアドベンチャーランド・マルディグラ/プレイジング・リズム

〇 停止位置B:フィール・ザ・マジック/ディズニー・リズム・オブ・ワールド

 

1回のパレードで4つの懐かしい楽曲で、ゲストを楽しませてくれます。

 

…ですが、全部観たいと思ったら、何回インパすればいいのでしょう……。

なかなかキビシーですね。

 

 

鑑賞のおすすめスポットは?

このミニパレードは、1日1~2回の開催になります。

2回の場合は、別々の停止位置で観ることは可能ですが、

1回の場合はどこを中心に置くかで、変わってきます。

A・Bの両方が観たい

せっかく観るなら、AもBも両方観たいというのが、本音だと思います。

もちろん、私も両方が観たいです。

その場合におすすめなのは、Aは一番最初の停止位置で鑑賞し、

その後に移動して、Bを一番最後の停止位置で観るという方法です。

Aをホーンテッドマンション側ではなく、空飛ぶダンボ側で鑑賞し、

そのままシンデレラ城横を通り、Bの停止位置まで行くと、1回のパレードで2種類を

楽しむことができます。

この時の注意点ですが、決して走って移動してはいけません。

パーク内で走るのは危険ですので、やめましょう。

 

A・Bのみのおすすめは?

自分のお気に入りの曲を楽しみたいという方もいらっしゃると思います。

A・B、それぞれのおすすめ鑑賞スポットをご紹介します。

Aのおすすめ

・ザ・ダイヤモンドホースシュー(ウエスタンランド)付近

通路も他と比べると狭いため、パレード列を間近で観ることができます。

また、今回はフロートに乗らずに、歩いているキャラクターもいるので、

立ち見の列の後ろの方では見づらいですが、狭い通路の場合、並ぶ列も少なくてすみますよね。

Bのおすすめ

・キャプテンフックス・ギャレー付近(ファンタジーランド)

この場所は、ファンタジーランドから来たフロートが、曲がる位置にあります。

キャプテンフックス・ギャレー側ではなく、カントリーベア・シアター側から見ると、

歩いてくるキャラクターやフロートが正面からも観ることができます。

徐々に近づいてくるワクワク感を味わうこともできますよ。

 

このプログラムは、2002年1月10日(金)~3月19日(木)(2月29日から3月15日までランドとシーが休園のため休止中)の限定となっていますので、

お見逃しなく!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました